– ACG Official Site –

—-01-00

地震災害で被災された皆さまに、心よりお見舞い申し上げます。


【ACG募金】に温かいご支援をお寄せいただき、
本当にありがとうございました!

2016年4月14日の夜(21:26)に、熊本県地方を震源とする最大震度7(マグニチュード6.5)の大地震《平成28年熊本地震》が発生。同県内の多くの家屋が損壊し、幹線道路の陥没や熊本城の石垣や塀なども破損。多くの死傷者が確認されるなど、甚大な被害を及ぼしました。この未曾有の災害に見舞われた被災者の方々を支援するべく、㈱イース・コーポレーションは【ACG募金】を設立。ACGのイベント会場を始め、これまでに多くの方々より温かいご支援を賜りました。そして、寄せられた募金の一部を「①災害地で行った緊急支援活動時の支援物資購入費」に、さらに残りの全額を、平成28年11月10日に「②平成28年熊本地震義援金として熊本県庁に寄与」させていただきました。なお、皆さまよりお寄せいただいた募金の総額と、運用明細は以下の通りです。

【ACG募金(平成28年熊本地震)募金総額】

>>222,555円

 

【ACG募金(平成28年熊本地震)運用明細】
①災害地で行った緊急支援活動時の支援物資購入費
>>39,934円

Print
Print

②平成28年熊本地震義援金として熊本県庁に寄与
>>182,621円

02-01

また、熊本県庁に寄与した募金(②)は、今後「熊本県健康福祉部健康福祉政策課」を介して、多くの被災者の生活再建に役立てていただくことになっております。

末筆ではございますが、このたびは平成28年熊本地震に対する【ACG募金】に温かいご支援をいただき、本当にありがとうございました。今後も様々な災害時にお役に立てるよう努力してまいりますので、どうぞよろしくお願いいたします。

●株式会社イース・コーポレーション
ACGイベント実行委員長/岡田 伸一郎

※東日本大震災の復興支援活動時や、平成27年に発生した台風18号の大雨災害時に続く、公の場としては三度目の募金活動となった今回の【ACG募金】。これまで被災地における人為的な支援活動は些少ながら行ってまいりましたが、㈱イース・コーポレーションでは今後このような “カーオーディオ業界のネットワーク” を活かした募金活動も定着させ、様々な災害時にお役に立てるよう努力してまいります。

 


▼過去の募金活動内容▼

熊本地震の被害に見舞われた多くの方々を救済するべく
皆さまからの温かいご支援をお待ちしております!

2016年4月14日の夜(21:26)に、熊本県地方を震源とする最大震度7(マグニチュード6.5)の大地震【平成28年 熊本地震】が発生いたしました。同県内の多くの家屋が損壊し、幹線道路の陥没や熊本城の石垣や塀なども破損。多くの死傷者が確認されるなど、甚大な被害が発生しています。この未曾有の災害に見舞われた多くの被災者を支援するべく、「ACG募金」では皆さまからのご支援を募っております。一人でも多くの方より温かいご支援を賜りたく、どうぞご協力のほど、よろしくお願いいたします。
株式会社イース・コーポレーション代表 尾前 春吉

《ACG募金 お振り込み先》

◆金融機関名:静岡銀行 函南(かんなみ)支店
◆口座番号:普通 0817922
◆口座名義:イース義援金 代表 尾前春吉

※お寄せいただいた募金は全額を「熊本県庁」に寄与する予定でしたが、現地の状況が思いのほかひどく、深刻な “物不足” に陥っています。そのため、お寄せいただいた募金の一部を「緊急支援物資の購入費」に充てさせていただくことにいたしました。当初の予定と異なり申し訳ございませんが、どうぞご理解ください(現地での復興支援活動の模様は、下記の写真をご覧下さい)。

熊本復興支援1

●緊急支援物資購入費用の領収証

※皆さまからお寄せいただいた募金の一部(¥39,934)を、
現地での「緊急支援物資の購入費」に充てさせていただいております
領収証

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

◎6月20日現在で、17名の皆様(一部 団体、企業様。イベント会場での募金いただいた方々の人数の提示は控えさせていただきます)より温かいご支援を賜りました。本当にありがとうございます。

《これまでにご支援いただいた方々》

サトウ マサル様、(株)ジョイワークス様、イガラシ トモキ様、サトウ マサユキ様、ヤマグチ ヤスオ様、アライ シゲル様、イイムラ ハルキ様、フクイ ヒロユキ様、ブレインチャイルド様、カスタムカー マナー ばよーして回ろう会 TRC-project一同様、チバ キヨヒサ様、匿名希望様、レジェーラ様、ナガハマ タケシ様、アキモト ミチヒト様、ナガノ ダイスケ様、ACG2016in関東の参加者の皆様、オガワ ヒロシ様(6月20日現在)

ACG2016では20,554円のご支援を賜りました。ご協力いただいた皆様ありがとうございました。
ACG2016募金内訳:
ACG2016in関東 1,850円(5月29日開催 )
ACG2016in中四国 1,100円(7月10日開催 )
ACG2016in東北 100円(8月7日開催 )
ACG2016in中部 5,004円(8月28日開催 )
ACG2016in九州 1,000円(9月18日開催 )
ACG2016in関西 5,600円(10月2日開催 )
ACG2016FINAL 5,900円(10月30日開催 )

※東日本大震災の復興支援活動時や、平成27年時に発生した台風18号の大雨災害時に続く、公の場としては3度目の募金活動になります。これまで被災地における人為的な支援活動は些少ながら行ってまいりましたが、今後はこのような “カーオーディオ業界のネットワーク” を活かした募金活動も定着させ、様々な災害時にお役に立てるよう努力してまいります。

Print

 


● 2015年度「台風18号大雨被害時」のACG募金活動内容

ACG募金201509

大雨災害で被災された皆さまに、心よりお見舞い申し上げます。


 

台風18号の大雨災害で水没してしまった10台のオーディオカーと、そのオーナーを救え!

皆さまからの温かいご支援を
お待ちしております。

平成27年9月10日に日本列島に上陸し、各地に甚大な被害を及ぼした台風18号。特に勢力を増しながら北上した地域にあたる宮城県黒川郡大和町付近では、吉田川水系の堤防の一部が欠壊。河川から流出した大量の水や土砂が近隣のカーオーディオショップ「カスタムファナティクス仙台」を襲いました。そして、店舗内やピットを含めた敷地内には水位1m以上もの水が押し寄せ完全浸水。工具や資材はもちろんのこと、“お客様の大切な愛車(オーディオカー 全10台)がすべて廃車状態に陥ってしまう” という、深刻な被害に見舞われました。
そんな未曾有の災害がもたらした今回の悲劇を支援し、大切な愛車を失ってしまったユーザー様をフォローするべく、このたび株式会社イース・コーポレーションでは【ACG募金】なる義援金窓口を設立。皆さまからのご支援を募らせていただくことにいたしました。

「深刻な被害に見舞われた10名のユーザー様を、
カーオーディオ業界のネットワークを通じてサポートしたい……」。

皆さまからの温かいご支援を、心よりお待ちしております。

【ACG募金】の目的>>台風18号で甚大な
被害に見舞われた10名のユーザー様の支援

※皆さまよりお寄せいただいた義援金は、その後全額を分割し、今回の災害で被災されたユーザー様(10名)に寄与いたします。
※東日本大震災の復興支援活動時に続く、公の場としては2度目の募金活動になります。これまで被災地における人為的な支援活動は些少ながら行ってまいりましたが、今後はこのような募金活動も定着させ、様々な災害時にお役に立てるよう努力してまいります。

 

◎11月16日現在で、50名の方(一部 団体、企業様)より温かいご支援をいただきました。
本当にありがとうございます。
なお、皆さまからの心のこもった義援金は全額を分割し、今回の災害で被災された
ユーザー様(10名)に寄与させていただきます。

 

《これまでにご支援いただいた方々》

サトウ マサユキ様、イトウ ケンジ様、カスタムガレージ様、(株)ピース様、ミナカワ アキラ様、(有)ドリームウィング様、(株)ジョイワークス様、ナガハマ タケシ様、ウラタ ケンジ様、フジサワ ジュンイチ様、(有)カーオーディオクラブ様、サカモト ノリユキ様、ネモト カズユキ様、アオアル様、(株)サウンドクォリティーアイ様、ヤマグチ ヤスオ様、ホリコシ トオル様、オオシマ ツヨシ様、B-ダッシュ様、(有)マリーナ ステート様、キシゾエ コウイチ様、コマツ ノゾミ様、CS ARROWS ワチ様、オートブラスト様、ウチダ ケンシ様、サトウ マサノブ様、テラダ ケンタ様、アライ シゲル様、イシバ ヨウスケ様、エンドウ ユウジ様、スーパーオートバックス ハムラ様、オマタ ヤスヒコ様、オカダ メグミ様、ネットショップARROW ワチ様、ガレージマイスター様、カワカミ カズヒサ様、アライ キヨヒサ様、(有)ビクトリー様、アークライド オオツカ タカヒデ様、チーム クルマヤ工房様、チームカントウ ワタナベケイイチ様、(株)オーディオファイル様、(有)ビッツコーポレーション様、ACG台湾様、(有)キープライン様、セガワ カンジ様、チーム ガレージA様、(有)ケイワイオートサービス様、ACGファイナル参加者の皆様、オカダ シンイチロウ様(11月16日現在)

 

《募金の寄与に関する中間報告》

2015年12月7日、皆さまよりお寄せいただいた
温かいご支援を “第一次義援金” として
寄与させていただきました。

追加PH1 追加PH2

 平成27年9月10日に日本列島に上陸し、各地に甚大な被害を及ぼした台風18号。その大雨災害で水没してしまった10台のオーディオカーとそのオーナーを救済するべく設立した「ACG募金」。現在50名の方(一部、団体や企業も含む)より温かいご支援をお寄せいただきましたが、11月16日までにお振り込みいただいた募金の全額(71万9,334円)を、12月7日に “第一次義援金” として「カスタムファナティクス仙台」様に寄与いたしましたのでご報告いたします。
 なお、今回の「ACG募金」では、引き続き皆さまの温かいご支援をお待ちしています。深刻な被害に見舞われた10名のユーザー様をサポートするべく、どうぞ変わらぬご支援・ご協力のほど、よろしくお願い申し上げます。

 

《被害の様子》

acgbokin201509_02
acgbokin201509_03
acgbokin201509_04
acgbokin201509_05
acgbokin201509_06
acgbokin201509_07
acgbokin201509_08
acgbokin201509_09
acgbokin201509_10
acgbokin201509_11
acgbokin201509_12
acgbokin201509_13
acgbokin201509_14
acgbokin201509_15