Entry Class

エントリークラス

Entry Class

ACGエントリークラスはすべて事前エントリーとなります。
※日音競は当日会場にて受付

メインカテゴリークラス

Main Category Class

展示場所はメインカテゴリークラスにエントリーした場所になります。エントリー台数により搬入時間を早めて審査をする場合があります。
[※]のクラスはアドオン(サブ)クラスとして重複エントリーが可能です。(各クラスのエントリー条件を満たしている必要があります)


[★]ACG 殿堂
■エントリーフィー/1台:招待
■内容:主催者によるSHOW CARクラスからの選出。(※3年間有効)

【ACG 殿堂の選出基準】
SHOW CARクラスのエントリーから特別に、特に多くのユーザーを魅了し、最先端の取付技術による最高峰のオーディオカスタムカーから選出されます。

[1]ACG SHOW CARクラス
■エントリーフィー/1台:¥12,000(税別)
■内容:主催者による内外装審査。上位3台が入賞。

【ACG SHOW CARクラスの審査基準】
「カーオーディオインストールの“完成度”や“インパクト”、“オリジナリティー”」等を中心に、「インテリアとエクステリアのカスタムセンス」も加味して審査。オーディオインストール+内外装の “トータルコーディネート性” なども、大きな審査ポイントとなっています。

[2]ACGオーディオカスタムクラス
エントリー条件:ユーザーカーのみ。カーオーディオ業界関係者はエントリー不可。
●セダン/クーペ ●コンパクトカー ●軽カー ●ワゴン/ミニバン/SUV
●モーターサイクル ●ガールズ 計6クラス
■エントリーフィー/1台:¥6,000(税別)
■内容:主催者による審査と来場者投票の総合。各クラス上位3台が入賞。

【ACGオーディオカスタムの審査基準】
「カーオーディオインストールの“完成度”や“インパクト”、“オリジナリティー”」等を重点的に、「インテリアとエクステリアのカスタムセンス」も加味して審査。オーディオインストール+内外装の “トータルコーディネート性” なども、審査のポイントとなっています。

[3]ACGワンポイントオーディオカスタムクラス
エントリー条件:ユーザーカーのみ。カーオーディオ業界関係者はエントリー不可。
●ピラー ●フロントドア ●リアドア ●トランク 計4クラス
■エントリーフィー/1台:¥4,000(税別)
■内容:主催者による審査。各クラス特別賞のみ。

[4]dB Drag Racing (スーパーストリート、エクストリームの2クラス)
エントリー条件:dB Drag Racing Japan 2018ルールに準ずる。
■エントリーフィー/1台:¥10,000(税別)
■内容:dB Drag Racing Japan2018のルールを適用し、トーナメント形式で行われる音圧競技。各クラス上位3台が入賞。

【dB Drag Racingの審査基準】
音圧測定器として世界的に有名な185dB(音圧測定数値)まで測定できる“Term-LAB Magnum”システムを使用し、正確で一貫した測定値を元に競います。※コンテストはdB Drag Racing Japan2018ルールに準じます。詳しくはACGイベントサイトのdB Drag Racing Japanルールブック2018を参照下さい。

[5]Hi POWER Hi-Fiクラス
エントリー条件:スピーカー、サブウーファー、パワーアンプの全てにイース・コーポレーション取扱及び正規輸入品が使用されている事。ユーザーカーのみ。カーオーディオ業界関係者はエントリー不可。
■エントリーフィー/1台:¥8,000(税別)
■内容:主催者によるサウンド審査。上位3台が入賞。

【Hi POWER Hi-Fiの審査基準】
コンサートホールやライブハウスの興奮が再現出来ているかを審査します。ステージングはもちろんスペクトルバランスやトーナルアキュラシーなど総合的に評価します。特に広いダイナミックレンジが要求されます。※スコアシートの返却はありません。課題曲については開催エリア毎の受付サイトをご確認下さい。エントリー受付時にオーディオシステム詳細の申請が必要になります。

[6]EMMAクラス(※ファイナルを除きインスト審査はありません)
エントリー条件:ユーザーカーのみ。カーオーディオ業界関係者はエントリー不可。その他ルールブックに準ずる。
●チャレンジ 無制限 ●S(Skilled) 無制限 計2クラス
■エントリーフィー/1台:チャレンジ ¥8,000(税別)、S(Skilled)無制限 ¥11,000(税別)※ACGファイナルではEMMAアジアファイナル共催の為、一部審査内容及びエントリーフィーが変更になります。詳しくはACGイベントサイトを参照ください
■内容:「EMMA」のルールを適用し、上位3台が入賞。

【EMMAクラスの審査基準】
JCACA(日本カーオーディオ競技協会)の運営する、世界統一ルールに基づいたEMMA Japanルールブック2018/2019を基準に審査します。詳しくはACG公式サイトもしくはJCACA公式WEBサイトを参照下さい。※スコアシート返却有。エントリー受付時にオーディオシステム詳細の申請が必要になります。

[7]サウンドファナティクスクラス
エントリー条件:スピーカー、サブウーファー、パワーアンプの全てにイース・コーポレーション取扱及び正規輸入品が使用されている事。ユーザーカーのみ。カーオーディオ業界関係者はエントリー不可。※フロントスピーカー本体価格(税別)でクラス分けされます
●エントリー(~7万円未満) ●ミドルレンジ(7万円以上~17万円未満) ●ハイ(17万円以上~38万円未満) ●アンリミテッド(38万円以上) 計4クラス
■エントリーフィー/1台:¥8,000(税別)
■内容:主催者によるサウンド審査。上位3台が入賞。

【サウンドファナティクスの審査基準】
ES独自の審査基準により審査します。ステージングはもちろんスペクトルバランスやトーナルアキュラシーなど総合的に評価します。※スコアシートの返却はありません。課題曲については開催エリア毎の受付サイトをご確認下さい。エントリー受付時にオーディオシステム詳細の申請が必要になります。

[8]FDSクラス
エントリー条件:FDSシステム。(Z3は1台のみ)SWとSW用アンプは自由。但しSWとSW用アンプはイース・コーポレーション取扱及び正規輸入品が使用されている事。SW以外アナログスピーカーは不可。
■エントリーフィー/1台:¥8,000(税別)
■内容:主催者によるサウンド審査。上位3台が入賞。

【FDSの審査基準】
ES独自の審査基準により審査します。ステージングはもちろんスペクトルバランスやトーナルアキュラシーなど総合的に評価します。※スコアシートの返却はありません。課題曲については開催エリア毎の受付サイトをご確認下さい。エントリー受付時にオーディオシステム詳細の申請が必要になります。

アドオン(サブ)クラス

Adding on Class

以下クラスはメインカテゴリークラスのいずれかにエントリーしている方を対象として、追加(重複)エントリー出来るクラスになります。
※複数選択可。また、各クラスのエントリー条件を満たしている必要があります。


[9]ミュージックSPLクラス
■エントリーフィー/1台:3,000円(税別)
■内容:車室内(助手席側)で音楽の音圧をハンディSPLメーター(SA-4140iSPL)にて測定(A特性)します。サインスイープや正弦波などの信号は不可。測定に使用するソース(CDやUSB等)は各自ご用意ください。上位3台が入賞。※dB Drag Racingは除く

[10]ステージパフォーマンスクラス
■エントリーフィー/1台:3,000円(税別)
■内容:ステージ前にて愛車をアピール出来る時間を設けます。※音出し可能(特別賞のみ)

[11]EMMA ESQL ※天候により中止する場合があります
■エントリーフィー/1台:5,000円(税別)
■内容:EMMA ESQLルールによる外向きのサウンドコンテスト。車両から5m~15m(任意)の位置にて音質を評価します。(指定が無い場合は5mの位置)上位3台が入賞。※音色の正確性とスペクトルバランスのみ審査

【EMMA ESQLの審査基準】
JCACA(日本カーオーディオ競技協会)の運営する、世界統一ルールに基づいたEMMA Japanルールブック2018/2019を基準に審査します。詳しくはACGイベントサイトもしくはJCACA公式WEBサイトを参照下さい。※スコアシート返却有。

[12]Hi POWER Hi-Fiクラス※アドオン(サブ)
エントリー条件:スピーカー、サブウーファー、パワーアンプの全てにイース・コーポレーション取扱及び正規輸入品が使用されている事。ユーザーカーのみ。カーオーディオ業界関係者はエントリー不可。
■エントリーフィー/1台:¥5,000(税別)
■内容:主催者によるサウンド審査。上位3台が入賞。

[13]EMMAクラス(※ファイナルを除きインスト審査はありません)※アドオン(サブ)
エントリー条件:ユーザーカーのみ。カーオーディオ業界関係者はエントリー不可。その他ルールブックに準ずる。
●チャレンジ 無制限 ●S(Skilled) 無制限 計2クラス
■エントリーフィー/1台:チャレンジ ¥5,000(税別)、S(Skilled)無制限 ¥8,000(税別)※ACGファイナルではEMMAアジアファイナル共催の為、一部審査内容及びエントリーフィーが変更になります。詳しくはACGイベントサイトを参照ください
■内容:「EMMA」のルールを適用し、上位3台が入賞。

[14]サウンドファナティクスクラス※アドオン(サブ)
エントリー条件:スピーカー、サブウーファー、パワーアンプの全てにイース・コーポレーション取扱及び正規輸入品が使用されている事。ユーザーカーのみ。カーオーディオ業界関係者はエントリー不可。※フロントスピーカー本体価格(税別)別クラス
●エントリー(~7万円未満) ●ミドルレンジ(7万円以上~17万円未満) ●ハイ(17万円以上~38万円未満) ●アンリミテッド(38万円以上) 計4クラス
■エントリーフィー/1台:¥5,000(税別)
■内容:主催者によるサウンド審査。上位3台が入賞。

[15]FDSクラス
エントリー条件:FDSシステム。(Z3は1台のみ)SWとSW用アンプは自由。但しSWとSW用アンプはイース・コーポレーション取扱及び正規輸入品が使用されている事。SW以外アナログスピーカーは不可。
■エントリーフィー/1台:¥5,000(税別)
■内容:主催者によるサウンド審査。上位3台が入賞。

※【1】から【15】の全カテゴリー表彰するクラスにおいてエントリー台数が4台未満の場合は1位のみの表彰となります
※サウンドコンテストのエントリーが規定台数を超えた場合は、搬入予定時刻より繰り上げて搬入及び審査する場合があります
※サウンドコンテストで使用する課題曲は、各自再生出来る環境(音楽データのインストール等)をご準備ください

↑PageTop
SPONSORS
Top